港区 赤坂駅周辺のポスティング(チラシ配布)戦略

港区の北東、千代田区と接する場所に位置する赤坂。

江戸時代から武家屋敷として、明治時代以降は邸宅街へと形を変えて発展を続けてきたこのエリアは、都内でも有数の高級住宅地です。

赤坂といえば、まず思い浮かぶのはテレビ局のTBSでしょう。その他にも駅周辺には有名な大企業の本社や高層オフィスビルが建ち並び、オフィス街としてのイメージが強い街でした。

それが再開発により、2008年に複合施設「赤坂サカス」や「赤坂bizタワー」などが誕生したことで、観光で訪れる家族連れやショッピングを楽しむ若者たちも多く見られるようになりました。

また、かつては花街として発展してきた面もあり、多い時には60軒以上もの高級料亭が軒を連ねていました。今では数える程ではありますが、外堀通りを1本入ると花街の名残を感じられる風情ある小径を楽しむことができます。

千代田区内にはなりますが、赤坂駅から徒歩3分程の場所には江戸の総鎮守だった「日枝神社」があります。6月に行われる山王祭は京都の祇園祭、大阪の天神祭と共に日本三大祭のひとつと称され、毎年多くの人たちを楽しませてくれます。

赤坂駅には東京メトロ千代田線が乗り入れています。

また、赤坂エリア内には赤坂見附駅もあるため、東京メトロ銀座線・丸ノ内線も利用でき、通勤・通学には非常に便利です。港区コミュニティバス「ちぃばす」の青山ルートを利用すれば、表参道や青山、六本木へも気軽にアクセスできます。

  • 赤坂1丁目 282世帯 613人
  • 赤坂2丁目 2,045世帯 2,955人
  • 赤坂3丁目 187世帯 252人
  • 赤坂4丁目 1,431世帯 2,362人
  • 赤坂5丁目 494世帯 840人
  • 赤坂6丁目 2,424世帯 3,940人
  • 赤坂7丁目 1,553世帯 2,536人
  • 赤坂8丁目 1,739世帯 3,301人
  • 赤坂9丁目 1,434世帯 2,136人
    (令和4年1月現在)

「茜の坂」に由来すると言われている赤坂ですが、その名の通りエリア内には坂が多く存在します。

赤坂通りの左右、坂を上った高台には邸宅や高級マンションが建ち並び、高級住宅街が広がっています。

赤坂駅の北側はどちらかというと観光スポットや飲食店が集まっており、南側には高層マンションやオフィスビル、駅から少し離れれば低・中層マンションを中心とした閑静な住宅街となります。

街路樹も多く、自然豊かではありますが、とにかく坂が多いため自転車移動には注意が必要となるでしょう。

赤坂1丁目、6~8丁目にはアメリカ合衆国大使館をはじめ、多くの大使館があります。そのため全体的に治安も良く、品のあるビジネスホテルが集まっているのも特徴です。

赤坂駅周辺のポスティング戦略

赤坂1~9丁目は(3丁目などのオフィス街を除くと)それなりに世帯数が多く、多様な人が居住しています。

一戸建ては極めて少なく、大半がマンションなどの集合住宅です。

短時間でたくさんの広告物を配布することができるので効率の高いポスティングができます。

単身者向けの居住面積が小さなマンションに対してはイベント系、クーポン付きの飲食店のチラシの反応率が高いです。

ファミリー世帯が住む広めのマンションには、学童・児童向けの学習塾、英語やプログラミング、スポーツ教室などの習い事などのポスティングが高反応です。

年配・高齢者も多いので、老人ホームや各種介護施設の案内、リゾート系、旅行、デイケア、デイサービス、買い物代行などのサービスに親和性が高いです。

単価の高い業態としては不動産、マンション、資産運用などです。

ブランド名をアピールできる会社のポスティング激戦区ですので新規参入する場合はしっかり競合分析をして、チラシの内容の訴求点を明確にしていきましょう。

ポスティングは戦略が重要です。配布計画はもちろん、チラシのデザインなども弊社では一括で承ります。ご依頼は弊社へお任せください。

ポスティングなら当社へお任せください

お見積り・問い合わせはこちら

※お電話はこちら「03-6410-2895」

広告物の制作はアステップ広告へ

Copyright© こころざしのポスティング便 , 2022 All Rights Reserved.