大田区久が原駅周辺の住環境とポスティング戦略

大田区の西部、東京23区に広がる高台「武蔵野台地」の久が原台にある久が原は、田園調布と並ぶ高級住宅街としても名が知られています。

古くからこの付近が森や林の続いた土地だったことを意味する「木の原」が名前の由来とされており、その通り自然豊かな品格のある街並みを誇るエリアです。

また、古代遺跡がある街としても有名で、区内最古の遺跡と考えられる「久原小学校内遺跡」や縄文時代の「千鳥久保貝塚」などがあります。

・久が原1丁目 1,671世帯 3,783人
・久が原2丁目 2,304世帯 5,010人
・久が原3丁目 1,812世帯 3,612人
・久が原4丁目 1,865世帯 4,130人
・久が原5丁目 2,628世帯 5,776人
・久が原6丁目 950世帯 2,141人
(令和2年3月1日現在)

東急池上線が乗り入れている久が原駅は、品川や渋谷まで約30分と、都心までのアクセスも便利です。駅構内にはスロープや車椅子用トイレも設置され、バリアフリー化もされています。

駅前には深夜0時まで営業しているサミットストアがある他、環八通りに向かって西側には「久が原駅前通りすえひろ商店会」、東側には「ライラック通り久が原」と2つの商店街があります。

昔ながらのお店が多く、ドラッグストアや飲食店、病院、学習塾など、ファミリー世帯が生活するには十分な環境が整っています。チェーン店がないため、地元の人たちに愛された和やかな雰囲気を感じられます。

ライラック通りを抜けると閑静な住宅街が広がっています。台地に位置しているため起伏に富んだ地形となってはいますが、高層マンションなどもなく見晴らしのよい住環境です。

環八通り方面へと足を延ばせば、公園や多摩川の河川敷もあり、緑に恵まれた街です。駅前にはマンションもありますが、全体的に戸建てが多いのが特徴です。

久が原は大田区の中でも子育ての環境が充実しており、児童館、保育園、幼稚園など、乳幼児期からの子育てを家庭環境に合わせて選択しやすくなっています。また、1丁目から6丁目まで、小・中学校もしっかり網羅されており、特にファミリー世帯には人気のエリアです。

久が原駅周辺のポスティング戦略

久が原の大きな特徴は、戸建てとマンション世帯がほぼ同数という点です。

築年数の古い戸建てには高齢者世帯が多いですが、新築の戸建ても多くファミリー世帯もあります。

平坦な土地なので配布はしやすいですが、戸建てが多いエリアは「配布数/1時間あたり」の効率は少し落ちます。

短期間で一帯にポスティングするのは難しいので期間に余裕をもって配布計画を立てるのがよいでしょう。

戸建て向けには、リフォーム全般、壁紙や内装の小さな改修、外壁塗装、水道設備など住宅環境に関わるサービスのニーズが高いです。定期的にポスティングし、信頼性や認知度を高めていくのがよいでしょう。

防犯や資産運用、土地活用などの業種も高反応が期待できます。

また、地域に根差して生活する方も多いので、周辺情報を記載したフリーペーパや地域情報誌も読まれます。

築年数の浅い新しい戸建てやマンションにはファミリー世帯が多いので、学童向けの学習系(塾、英語スクール、プログラミング、IT関連)は関心が高いので、春休みや夏休み前のポスティングは特に効果的です。

ポスティングなら当社へお任せください

お見積り・問い合わせはこちら

※お電話はこちら「03-6410-2895」

Copyright© こころざしのポスティング便 , 2020 All Rights Reserved.